魅力的な店主の宝箱。暮らしを楽しむ品が揃うTea with Dress(ティー ウィズ ドレス)

福岡天神に2017年7月にオープンしたTea with Dress(ティー ウィズ ドレス)。イギリスを中心とした、国内外の暮らしにまつわるアンティーク品などを取り扱うセレクトショップです。今回は、店主Atsukoさんにうかがったショップオープンまでのストーリーと、暮らしを楽しむ素敵な品々をご紹介します。

小さなショップに広がる無限の世界観

可愛らしいグリーンのドアを開けると、コンパクトな店内に所せましと並んだ異国の品々。これは、全て店主自らが世界各地から買い付けたものです。ひとつひとつ丁寧にセレクトされた品が映える、こだわりのディスプレイにも目を奪われます。イギリスを中心とした、世界中の素敵な品が集まった空間はまるで宝箱のよう!大切な宝箱をそっと覗かせてもらっているような感覚になります。

イギリス文化に魅せられて

もともとは東京で暮らしていたという店主のAtsukoさん。ラグジュアリーブランドで長く勤務されたのち、ひとりひとりの気持ちがぱっと明るくなる品や、暮らしを楽しむライフスタイルそのものを提案したいという思いから、幼少期より縁のある福岡にTea with Dressをオープンさせます。

人間らしい自由な暮らしをおくる人々、ホスピタリティの素晴らしさなどイギリス文化に魅せられたAtsukoさんは、留学を経験したことでますますイギリスが大好きになったのだとか。店内には、ウェッジウッドをはじめとするイギリスの代表的なブランドのティーカップをはじめ、暮らしの品々、ハイセンスな衣装も並びます。どれも個性的なデザインや色使いなのに上品さが漂っているのはさすが!そのセレクトに魅せられます。

オリジナルアクセサリーブランド「Chicory(チコリ)」

Tea with Dressでは、Atsukoさんがハンドメイドするオリジナルアクセサリーブランド「Chicory(チコリ)」も展開されています。独創性と洗練されたデザインが魅力のアクセサリー。特に目を惹くのが、デコラティブなピアスやイヤリングです。

Chicoryの特長は、こだわりのアシンメトリーデザイン。誰でも左右の顔が微妙に違うように、アクセサリーも左右非対称の面白さを楽しむのがChicory流のおしゃれです。デコラティブなのに、とても軽量。イヤリングは耳が痛くならないよう、クリップ部分がシリコンでコーティングされているのも嬉しい配慮です。私もおすすめしてもらったなかからお気に入りを見つけました。家に持ち帰ってからも鏡の前で何度も付けてしまう、まさに「気分が上がる」アクセサリーは宝物です。

価格は3,000円前後とどれもリーズナブル。頑張っている自分へのご褒美にその時の気分で選ぶのもよし、似合うものをセレクトしてもらう時間も楽しいですよ。

歴史を感じる品々であなたの暮らしをより素敵に

Atsukoさんのお話のなかで最も印象的だったのが、「本来壊れるものが、壊れずに現在まで残っているこの奇跡。」という言葉。手に取る人を待っていてくれたかのようにショップに並ぶ品々は、まさに一期一会の出合いです。次に訪れたときには、もう誰かの手に渡っているかもしれません。

ひとつひとつの品が辿ってきた歴史に思いをはせながら、ゆったりと過ごす時間は贅沢なひととき。丁寧で温かなお人柄を感じるAtsukoさんが、あなたの気持ちに合わせて気分が上がる品を選んでくれるはずです。ぜひ自分だけのお気に入りを探しに、足を運んでみてくださいね。

【写真・文:Naomi.Spring

 ショップ情報

【住所】福岡市中央区天神5-10-1-1F
【TEL】070-4403-5703
【定休日】月・火曜日
【URL】https://www.instagram.com/tea_with_dress_jp/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう